HOME / お知らせ / ロボット支援の前立腺がん手術を開始しました

ロボット支援の前立腺がん手術を開始しました

 

 静岡市立病院では、ダヴィンチSiという手術用ロボット装置を導入し、ロボット支援による前立腺がんの手術を開始しました。
 この装置は、県内では当院を含め3台しか導入されていませんが、アメリカでは、前立腺がんの手術はほとんどこの方式で行われており、日本でも保険適用となりました。
 ロボット支援手術では、患者さんへの負担も少ない内視鏡手術の利点に加え、さらに繊細で正確な操作が可能となりました。手術の様子を動画でご覧になりたい方は、下記をクリック願います。

 
  1. 手術の様子.mpg
     

ダヴィンチ写真.jpg