HOME / 医療関係者さまへ / 臨床研修医情報 / 新内科専門医制度に関するお知らせ

新内科専門医制度に関するお知らせ

内科、外科専門研修プログラム説明会のお知らせ  NEW!!

静岡市立静岡病院では、10月1日(日)、10月9日(月・祝日)に、内科、外科の専門研修プログラムの説明会を開催します。内科、外科の専門医を目指す皆さんのご参加をお待ちしております。

     内科外科専門研修プログラム説明会のお知らせ     >>くわしくはこちら


新内科専門医制度(静岡市立静岡病院内科専門研修プログラム)に関するお知らせ

2018年4月より、新しい内科専門医制度による内科後期研修医(専攻医)の研修が開始される予定です。
静岡市立静岡病院では、現在当院を基幹施設とする内科専門研修プログラムを準備しています。日本内科学会の一次審査が終了し、日本専門医機構による二次審査を行っております。
日本専門医機構を通じて日本内科学会より「静岡市立静岡病院内科専門研修プログラム」の掲載許可がおりましたので、次のとおり掲載いたします。なお、当プログラムは一次審査を通過したものであり、まだ二次審査を踏まえて修正・変更があることをご了承ください。

■静岡市立静岡病院内科専門研修プログラムは下のとおりです。

  • icon_pdf.png [ 静岡市立静岡病院内科専門研修プログラム ] (865KB)

    【静岡市立静岡病院内科専門研修プログラムの特色】
    ・当プログラムでは、静岡県立総合病院、静岡市立清水病院、静岡赤十字病院、静岡済生会総合病院、静岡厚生病院、共立蒲原総合病院、京都大学医学部附属病院を連携施設(特別連携施設)としています。主に静岡市近郊内での研修となります。
    ・定員は8名の予定です。
    ・当プログラムは、「サブスペシャリティ」を目指す人にも「総合内科」を目指す人にも、それぞれ対応できるプログラムとなっています。1年目と3年目は当院での研修となります。2年目は上記の7施設の連携(特別連携)施設のうち2施設でそれぞれ6か月間の研修を行う「基本型」と、1施設のみで6か月間の研修を行い、あとの6か月は当院で研修を行う「連携施設研修6か月間型」があり、この組み合わせにより研修を行っていきます。

    お問い合わせ先 静岡市立静岡病院教育研修管理室 電話054-253-3125 メールアドレスkyouiku@shizuokahospital.jp
     

前のページにもどる