HOME / 当院からのお知らせ / 紹介状なしの受診時に係る特別初診料及び特別再診料について

紹介状なしの受診時に係る特別初診料及び特別再診料について

 
 このたび、国の制度改正により、他院からの紹介状(診療情報提供書)のない初診時及び他院や診療所へ文書による紹介を行う旨の申出を行ったにもかかわらず当院を再度受診する場合に、定額負担(選定療養費)として特別初診料及び特別再診料を新たに患者さんへお願いすることとなりました。これは、500床以上の地域医療支援病院に対し、紹介状のない場合の定額負担を患者さんに求めることを国が医療機関に義務付けたものです。
 その目的は、病院と診療所の機能分担と連携をより一層進めるためで、初期診療や慢性の継続診療などの外来医療は地域の診療所の医師(かかりつけ医)が担っていくというものです。
 特別初診料は今までもご負担いただいておりましたが、今回は以下のとおり変更をお願いするものです。ご理解ご協力をお願いいたします。

 【変更日】 平成28年4月1日から
 【変更前】
  ○特別初診料 2,160円(税込)
 【変更後】
  ○特別初診料 (医科)5,400円(税込)、(歯科)3,240円(税込)
  ○特別再診料 (医科)2,700円(税込)、(歯科)1,620円(税込)

※緊急その他やむを得ない事情がある場合等に、選定療養費をご負担いただかない場合もあります。