グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 看護部門 > 新人看護職員医療機関受入研修事業

新人看護職員医療機関受入研修事業


研修の様子

当院看護部は2007年に新人看護師を対象とした卒後臨床研修を開始しました。看護師長と副看護師長で構成した卒後臨床研修委員会を設け丁寧に研修を進めています。厚生労働省の「看護職員研修ガイドライン」に基づいて、変化する医療状況に対応できるように毎年プログラムを見直しています。令和2年度はフィジカルアセスメント能力の向上を目指した内容を追加しました。

4月から6月は講義と演習(注射技術演習・基礎看護技術演習・状況設定演習)とOJTを繰り返しながら学びを深めます。その後も認定看護師を始めとした講師による専門性の高い研修を実施します。

当院看護部の教育的資源を地域の看護師育成に役立てていただきたいと思います。当院で研修をご希望の施設の方は担当者までご連絡ください。
対象:免許取得後に初めて就労する看護師の方
定員:3名(決定は先着順とします。)
申込方法:下記「2020年度 新人看護職員医療機関受入研修申込書」をダウンロードし、メールまたはFAXにてお申し込みください。
  1. 法人名(施設名)
  2. 受講希望人数
  3. 担当者氏名及び連絡先(電話番号)
  4. 受講希望の研修
注:総計で40時間以上になるように選択し「受講希望チェック欄」にチェックしてください。

申込期限:令和2年3月23日 月曜日 正午

担当連絡先

地方独立行政法人静岡市立静岡病院 看護部 池谷
〒420-8630 静岡県静岡市葵区追手町10番93号
電話:054-253-3125(代表) FAX:054-201-9751
メール:kango@shizuokahospital.jp