グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




総合相談室


お気軽にご相談ください

患者様やご家族が抱える病気や看護・介護などの問題に対し、ともに考え解決していくお手伝いをさせていただきます。
院内外の各関連機関との調整を行い、医療、福祉、保健サービスを活用し、療養生活のお手伝いをいたします。
相談内容により、医療安全支援室と連携して対応していきます。

総合相談室では、次のようなご相談をお受けします

  1. 日常生活で注意することを知りたい
  2. 退院後の生活が心配
  3. 介護保険について知りたい
  4. 状態にあった転院先または、施設を探している
  5. 地域保健師、開業医、その他の社会資源の探索と連携
  6. 訪問看護を受けたい
  7. 外来療養相談の調整
  8. がんに関するお悩み
  9. セカンドオピニオンについて
  10. 医療安全に関する相談

面談室風景

利用方法

  • 総合相談室の看護師や医療ソーシャルワーカーが主に担当します。各種外来における相談、病棟からの相談、患者さんからの相談に応じます。
  • 相談の内容によっては、関係部署へ相談、または紹介します。
  • 総合相談は基本的に無料です。服薬指導については指導料が発生する可能性があります。
  • 相談を受ける場所は、主に総合相談センターのカウンター、相談室を使用します。場合によっては、外来、病棟等に赴いて相談をお受けします。
  • 対象者は、当院の受診の有無を問いません。
  • 相談受付時間

    月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く) 8時30分~17時00分

    ※直接、総合相談センター 総合相談室(西館1階11番窓口)へお越しいただくか、病院職員にお問い合わせください。