グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 外来受診 > 救急外来の受診をご希望の方

救急外来の受診をご希望の方


救急外来

当院は2次救急医療を担う位置付けでありますが、「ことわらない救急医療」をモットーに、24時間365日、軽症の初期救急から最重篤の3次救急まで、幅広く対応することを目指しています。

輪番制の当番日では、スタッフから初期臨床研修医の4~5名で救急当直体制を敷いておりますが、外科当番日には外科系医師、内科当番日には内科系医師、小児科当番日には小児科医師を当直として配置しておりますので、当番領域以外の疾患につきましては、質の高い診療を行うことが困難な場合があり、その場合には適切な病院をご案内させていただくことがありますので、あらかじめご承知おきください。

ただし、急性心筋梗塞、大動脈解離などの循環器疾患については、輪番に関わらず、循環器内科医がCCU当直医、心臓血管外科医がICU当番、ICU当直を毎日行っております。

救急外来を受診される患者さんへ(お願い)

時間外に当院の救急外来への受診をご希望の場合は、必ず事前のご連絡をお願いいたします。
救急外来電話:054-253-3125

  • 事前にお電話のうえ、東館1階の救急外来受付へお越しください。
  • ご来院の際には、当院の診療券(持っている方)、健康保険証、こども医療費受給者証などを忘れずにお持ちください。
※保険証が確認できないときは、治療費を全額(10割)負担していただくことがあります。

【当院受診中の患者さんへ】
当院に継続的に通院されている患者さんは当番日以外でも原則として診療いたしますが、この場合も事前にご連絡をお願いします。
また、診療する医師はあくまでも当直医であり、必ずしも通院中の主治医ではないことをあらかじめご了承ください。