グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 広報誌・イベント > 静岡市民「からだ」の学校 > 第7回 静岡市民「からだ」の学校

第7回 静岡市民「からだ」の学校


骨や関節の痛みとその予防 ~今日から始めるロコモ対策~

静岡市立静岡病院は、静岡市民によりよい医療を提供するとともに、市民の皆さんに自らの「からだ」を理解していただくための情報発信の場として、静岡市民「からだ」の学校を開校しました。今回は、「骨や関節の痛みとその予防 ~今日から始めるロコモ対策~ 」と題し、以下のとおり開催いたします。ぜひ、ご参加ください。
※ロコモティブシンドローム(運動器症候群、略称ロコモ)とは?
骨、関節、筋肉などの働きが低下し、「立つ」「歩く」などの機能が低下した状態です。

開催内容

【日時】平成29年6月10日(土曜日)14時~16時(開場13時30分)
【会場】グランシップ11階 会議ホール「風」
定員 300名
参加費 無料
参加方法 ※要予約※

演題

ごあいさつ
静岡市立静岡病院 理事長/病院長 宮下 正
講演
  1. ロコモティブシンドロームとは
    静岡市立静岡病院 整形外科 佐野倫生
  2. ロコモと骨・関節・筋肉の痛み
    静岡市立静岡病院 整形外科 澤田智一
  3. ロコトレ体操「ロコモの予防と改善」
    静岡市立静岡病院 リハビリテーション技術科 田中伸明
  4. 食生活でロコモ対策 ~あなたの栄養素足りてますか?~
    静岡市立静岡病院 栄養管理科 太田紘之
  5. 来てみて!S型デイサービス ~地域で行おう、介護予防!~
    静岡市社会福祉協議会 S型デイサービスインストラクター 鈴木好美

主催

地方独立行政法人静岡市立静岡病院

後援

  • 静岡市
  • 福祉法人静岡市社会福祉協議会
  • 一般社団法人静岡市静岡医師会
  • 静岡新聞社・静岡放送
  • 常葉大学
  • 静岡県公立大学法人静岡県立大学
  • 静岡県立大学短期大学部(順不同)

開催状況

第7回静岡市民「からだ」の学校:当日の様子

6月10日(土曜日)グランシップ11階会議ホール「風」において、第7回静岡市民「からだ」の学校「骨や関節の痛みとその予防 ~今日から始めるロコモ対策~」を開催し、約340名の方にご参加いただきました。
今回の講演は、当院の整形外科の医師からロコモティブシンドロームの基礎知識や、症状、予防方法、治療方法などの説明をしたあと、理学療法士によるロコモチェックやロコモ予防体操などを実際に行いました。また、講演の最後には、地域で行う介護予防と題し、静岡市と静岡市社会福祉協議会が実施しているS型デイサービスの紹介を行い、日ごろインストラクターとして活躍している担当者の指導のもと、歌を歌いながらからだを動かし、参加者の皆さんも笑顔で取り組んでいました。
なお、次回、第8回静岡市民「からだ」の学校は、10月21日(土曜日)に開催予定です。

第7回静岡市民「からだ」の学校:当日の様子

第7回静岡市民「からだ」の学校:当日の様子

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡市立静岡病院「からだ」の学校係(総務課)
電話: 054-201-9757(直通)