グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 採用情報 > 臨床研修医・専攻医情報 > 先輩ドクターからのメッセージ

先輩ドクターからのメッセージ



先輩研修医からのメッセ―ジ①
(令和2年度採用 日本大学卒)

研修先を考えるにあたって、様々なことで悩んでいる方はたくさんいらっしゃると思います。そこで実際に研修を始めて感じた当院の魅力についてお話したいと思います。
まず、研修科が揃っているという点です。私は漠然と内科を志望しており、多くの内科をローテーションしたいと考えていました。選択の自由度も高いため、必修科の多い新プログラムの中でも自分の希望に沿ってプログラムを組むことができています。
次に、病院全体で研修医を尊重してくださっているという点です。医学的な面でも事務的な面でも疑問に思ったことや困ったことがあった場合はすぐに相談することができ、対応していただけます。雑多なことで悩む必要がないため余計なストレスを抱えることなく研修生活を送ることができています。
他にも当院の魅力はたくさんありますが、当院を研修先に考えていらっしゃる方は病院見学やオンライン説明会等に是非参加してみてください。

先輩研修医からのメッセ―ジ②
(令和2年度採用 高知大学卒)

私は静岡市出身ですが、静岡病院は大学の先輩からの勧めもあり研修先として選択しました。当初は待遇面や立地など目に見えるものばかりに気をひかれていましたが、一年弱勤務をして感じた当院の魅力についてご紹介したいと思います。
まず上級医の先生方、看護師、スタッフ全ての方が優しく、丁寧に仕事を教えてくださいます。右も左もわからないまま働き始めた私にとって、とても大きなことでした。
また明日も頑張ろう、と思うことができる職場というのはこの上ない魅力だと思います。
次に救急症例をたくさん診ることができ、多くの経験を積むことができます。自分自身が上級医になり経験したことがない症例に出会うよりも、研修時代から経験を積む方が自分自身のためになると思います。
最後になりましたが、当院には先輩・同期の初期研修医が多く、共に助けあい切磋琢磨しながら働くことができる環境があります。素晴らしい仲間とともに研修生活を始めませんか?見学を心よりお待ちしています。

先輩研修医からのメッセ―ジ③
(令和元年度採用 浜松医科大学卒)

私は救急症例数や福利厚生や立地などを総合的に考えて、当院を研修先に選びましたが、ここでは学生の頃にはわからなかった、入職し勤務してから気付いた当院の魅力をご紹介します。
それは、病院を挙げて研修医をとても大切にして下さる病院だということです。正直な所、勧誘のために見学生を歓待するのは当然かもしれません。しかし当院では、研修医にも同じように先生方やコメディカルの方々が時間を割き、熱心に指導をして下さり、研修生活を気にかけ、時間がある時には食事や飲みに連れて行き、話を聴いて下さいます。
また、研修をサポートして下さる職員も素晴らしい方々ばかりで、ストレスの溜まる余地もなくのびのびと研修生活を送っています。
何事にも心の余裕は大切です。この心の余裕を持って研修できる環境こそ、私が当院を研修先としてお勧めする一番のポイントです。
ぜひ、自分の目指す医師像への第一歩を、社会人としての第一歩を、当院で踏み出しませんか?当院への病院見学、心よりお待ちしています。


先輩研修医からのメッセ―ジ④
(令和元年度採用 聖マリアンナ医科大学卒)

静岡県に土地なじみのない私が当院を研修先として選んだ理由には救急症例が多いことや静岡駅からも近く交通の便が良いこともありましたが、実際に1年弱の研修を終えた今、当院での研修にとても満足しています。
私が考える、当院で初期臨床研修を行う魅力は、まず病院全体の雰囲気が良いことです。先生同士のコンサルテーションが活発に行われていることや、コメディカルの方々も各分野で気軽に相談に乗ってくださるので、患者さんのためのチーム医療とはどういったものかを身をもって学ぶことができます。
第二に、当院は研修医のサポート体制がよく整っています。先生方が丁寧に技術を指導してくださるのは勿論のこと、研修医に必要なスキルを磨くために積極的にセミナーを開いて下さったり、事務の方々から将来の内科専門医を見据えたアドバイスをいただけたりと、病院全体で研修医を支えていただいていると感じています。
外側からだけではわからない当院の魅力をぜひ病院見学にいらして感じていただければと思います。皆さんに会えるのを楽しみにしています。