グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 採用情報 > 臨床研修医・専攻医情報 > 外科専門研修プログラム

外科専門研修プログラム


外科専門研修プログラム

研修プログラムの相談会を随時開催中

現在、当院では病院見学にお越しいただくことが困難な方、研修プログラムの詳細な説明を希望する方を対象にオンライン相談会を随時開催しております。サブスペシャリティ希望科の指導医との面談も可能です。日程はじめご要望には可能な限りお応えしますので、担当まで是非ご連絡ください。また、病院見学についても受け入れを再開しております。(令和2年6月23日)

<お問い合わせ先>
静岡市立静岡病院 教育研修管理センター 担当:佐藤
電話:054-253-3125
E-mail:kouki-kensyu@shizuokahospital.jp

令和3年度採用 外科専門研修プログラム専攻医募集について

令和3年度採用の外科専攻医を募集します。

応募方法などについては、「令和3年度採用 静岡市立静岡病院 後期研修医(専攻医)募集要項」をご確認ください。

静岡市立静岡病院 外科専門研修プログラムについて

※プログラムが修正されました(令和2年5月29日)

平成30年度より新しい外科専門医制度のもとでの外科修練が開始されることになり、静岡市立静岡病院外科専門研修プログラムでも、外科医を志す若手医師をお迎えし、研修が開始されました。
当プログラムでは、静岡県立こども病院、静岡市立清水病院、市立島田市民病院、浜松労災病院を連携施設として、コンパクトな病院群ながら、消化器・心臓血管・呼吸器・小児・乳腺など、いずれの分野の症例数も豊富で、専門性の高い指導医が多く在籍し、充実した研修が可能です。
令和2年6月1日より、令和3年度採用の募集活動を開始の予定です。興味をお持ちの方は、是非下記までご連絡いただき、見学にいらしてください。

採用実績

採用年度 採用人数 希望サブスペシャリティ領域
平成30年度 1名 呼吸器外科
令和元年度 2名 心臓血管外科
令和2年度 2名 外科・消化器外科、心臓血管外科

静岡市立静岡病院 外科専門研修プログラム

静岡市立静岡病院外科専門研修プログラムは下のとおりです。
なお、公開されている情報は令和2年5月現在のものであり、今後 修正・変更が生じる場合があります。
※現在公開中のプログラムは、日本外科学会の1次審査通過時点の内容であり、今後の日本専門医機構の審査の結果を踏まえて修正・変更が生じる場合があります。

研修計画について

外科プログラム研修計画

・3年間の専門研修期間中、基幹施設および連携施設で各々
 最低6ヵ月以上の研修を行います。
・基幹病院である静岡市立静岡病院では、外科・消化器外
 科、心臓血管外科、呼吸器外科の3科の研修を2ヵ月以上
 行うことを必須とします。
・連携病院では1年間のローテーション研修を基本とします
 が、6ヵ月以上であれば3ヶ月単位で研修期間を選択でき
 ます(6ヵ月、9ヵ月、1年)。
 複数の連携病院での研修も可能です。
・基幹施設である静岡市立静岡病院での研修期間中に、小
 児外科経験のために静岡県立こども病院へ2~4週間程度
 の派遣研修を行います。
・専攻医の将来志望に応じて、希望するサブスペシャル
 ティ領域の症例を数多く経験できるよう配慮します。

お問い合わせ先

静岡市立静岡病院 教育研修管理センター 担当:佐藤
電話:054-253-3125
E-mail:kouki-kensyu@shizuokahospital.jp

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。