グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 診療科・部門 > 内科系の診療科 > 精神科 > 精神科の受診入院Q&A

精神科の受診入院Q&A


外来についてのご質問

Q1. 身体の不調はありませんが、精神科だけを受診することはできますか?

身体疾患の治療のために、当院に継続して通院されている患者さんを対象としています。そのため、「精神科だけ」の受診を希望される方の診療は行っておりません。

Q2. Dr以外で行っている業務を教えてください。

  1. 心理療法士が医師の判断により、心理検査や心理療法を行っています。
  2. 精神科ソーシャルワーカーが疾病、治療や社会福祉制度などの困っていることについて相談を受けています。

入院についてのご質問

Q1. 精神疾患の治療をおもな目的として入院できますか?

当科では、精神疾患がある患者さんに急性の身体疾患が生じ、入院が必要となった場合に、身体疾患の主治医と協力して精神科の治療を行います。
ただし、当院には精神科の専門の病床がないため、次のような方の入院治療はお引き受けすることができません。
  1. 精神疾患の治療をおもな目的としている場合
  2. 精神症状による興奮状態や自殺企図などがみられる場合

Q2. 現在他の病院の精神科にかかっていますが、急に身体の具合が悪くなったとき、そちらで入院するにはどうすればいいでしょうか?

  • まず最初に該当する科(身体疾患を担当する科)に御相談ください。
  • 身体及び精神の症状の程度等に応じ、精神科病院への入院調整をする場合もございます。