グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 看護部門 > 病棟紹介 > 東6階病棟

東6階病棟


病棟の目標

患者さんの不安や痛みを出来るだけ和らげ、患者さんやご家族に寄り添い安全で安心な看護を心掛けています

病棟のコメント

東6階病棟は心臓血管外科、呼吸器外科、循環器内科のハートセンターの一部を担う病棟です。手術を受けられる患者さんの不安や痛みを出来るだけ和らげ、早期に回復できるよう患者さんやご家族に寄り添い安全で安心な看護を心掛けています
退院にあたっては看護師からの生活指導、理学療法士による心臓リハビリ、栄養士による栄養指導、薬剤師による薬剤指導にご家族も参加していただき、患者さんが入院前の日常生活に戻って頂けるように他職種と連携し支援しています。
若いスタッフが多い病棟です。先輩の細やかな指導で循環動態を中心とした観察や、心電図モニタの判読、アセスメントができ看護ケアに繋げられる看護師を育てています。

東6病棟スタッフステーション

病床数(51床)

【標準部屋】
  • 4人部屋(9室)

【有料個室】(1人部屋)
  • 特別室A(1室)
  • 個室A(11室)

【その他】
  • ハイケア個室(3室)

主な診療科

  • 心臓血管外科
  • 循環器内科
  • 呼吸器外科