グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 看護部門 > 病棟紹介 > 東7階病棟

東7階病棟


病棟の目標

自宅での生活の見直しが出来るように食事管理、内服管理など、患者さんやご家族に合った指導を行います

病棟のコメント

東7階病棟は、ハートセンターの一部である循環器科病棟です。慢性心不全の患者さんには、自宅での生活の見直しが出来るように食事管理、内服管理などを医師、看護師だけではなく、薬剤師や栄養士と共に患者や家族に合った指導を行っています。また、心臓カテーテル検査や治療、ペースメーカーの植込み術を行う患者さんが多いことから、重症心疾患の看護を提供する必要があります。そのため、日頃から医師、コメディカルとのカンファレンスや勉強会が行われ、技術や知識の習得ができる環境を整えています。

東7病棟スタッフステーション

病床数(51床)

【標準部屋】
  • 4人部屋(9室)

【有料個室】(1人部屋)
  • 特別室A(1室)
  • 個室A(11室)

【その他】
  • ハイケア個室(3室)

主な診療科

循環器内科