グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 看護部門 > 病棟紹介 > 西5階病棟(手術室)

西5階病棟(手術室)


病棟の目標

患者さんに寄り添い、患者さんの不安を軽減し、患者さんが安全に手術を受けられるよう努めます

病棟のコメント

手術室は14診療科の手術を9室のOPルームで行っています。手術件数は年間約5000件です。緊急手術には麻酔科医師、看護師、臨床工学技師が24時間対応できるように準備しています。
近年は医療の発展に伴い、手術手技も進化し、患者さんの負担軽減を考慮して内視鏡手術が多くなっています。又先進医療に対応するようハイブリッド手術室もあります。泌尿器科ではロボット支援手術も実施しています。
手術室には様々な職種のプロが常に患者さんを最優先に考えて多くの手術を安全に行う為に努めています。そして看護師は患者さんに寄り添い、患者さんの不安を軽減し、安全に手術を受けられるように日々看護を行っています。

手術室の写真

手術室数

  • 手術室(8室)
  • ハイブリッド手術室(1室)