グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 看護部門 > 病棟紹介 > 西6階病棟

西6階病棟


病棟の目標

最新の知識と技術を追求しつつ、患者さんに寄り添い、思いをくみ取る看護を実践します

病棟のコメント

西6階病棟は、診療科は血液内科・内分泌代謝科・眼科・循環器内科の混合病棟です。緩和ケア内科病床が3床あります。血液疾患だけでなくあらゆる癌の患者さんを対象とし最期まで「その人らしくよりよく生きる」支援をしたいと考えています。また、糖尿病患者さんへの食事療法や運動療法については他職種チームで連携した指導を行っています。最新の知識と技術を追求しつつ、患者さんに寄り添い思いをくみ取る感性を大事に育てていきたいと思っています。お互いに助け合い高め合う職場をめざしています。

西6階病棟スタッフステーション

病床数(45床)

【標準部屋】
  • 4人部屋(9室)

【有料個室】(1人部屋)
  • 個室C(3室)
  • 個室D(1室)

【その他】
  • ハイケア個室(2室)
  • 無菌室(3室)

主な診療科

  • 血液内科
  • 内分泌・代謝内科
  • 眼科
  • 循環器内科
  • 救急科
  • 緩和ケア内科