グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 看護部門 > 看護部目標

看護部目標


令和元年度 看護部目標

  1. 倫理観と思いやりをもった看護を実践する
  2. 一人ひとりが持つ力を発揮する組織になる
  3. 健全な病院経営に参画する

看護部BSC

財務の視点

病院経営への参画 診療報酬に対応し、収益を確保する
病床利用率を維持する
  • 一般入院基本料の維持
  • 病床利用率の維持

顧客の視点

地域との連携 入退院センターの充実を図り、地域につなげる
安心につながる退院支援・相談
静岡市の基幹病院として地域看護を支援する
  • 入院予約患者の入院前看護介入
  • 退院時共同指導件数の増加
  • 地域の看護師との合同勉強会
チーム医療の強化 多職種との連携強化により、安心・安全な療養環境を提供する
  • 褥瘡改善率
  • 院内感染サーベイランス
  • 緩和ケアカンファレンス
  • 認知症ケアの充実
すべての人に
「やさしい看護」の実践
「思いやり」を表現する
患者満足度の向上
  • 接遇研修
  • 患者満足度調査

内部プロセスの視点

倫理観を持ち患者の意思決定を
支える看護の提供
生活者としての患者の意思を聴く
患者・家族の最良の選択ができるよう支援する
  • 退院支援カンファレンス
  • 倫理カンファレンス
  • がん患者指導管理
  • 患者満足度調査
看護実践力の強化 「聴く・看る・触る看護の実践」
合併症を予防できる看護
急変時の対応ができる
患者の安全を守るための看護
誤認を防ぐ
  • 褥瘡発生率 改善率
  • 医療安全管理
  • 急変時の対応
  • 患者満足度調査

学習と成長の視点

看護実践能力の高い看護師の育成(人財育成) 個人目標の達成
個々の役割を活かし新人を育て自らも育つ
看護の専門知識・技術の向上
  • キャリアアップ
  • 医療安全・感染対策研修
  • 看護研究外部発信
働き続けられる職場風土づくり 業務を見直し、効率化を図る
お互いを認め合う職場風土「お互い様」
  • 離職率 有給休暇の取得
  • 時間外労働時間
  • 職務満足度調査