グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 看護部門 > 修学資金貸与制度のご案内

修学資金貸与制度のご案内


地方独立行政法人 静岡市立静岡病院では、当院で看護師・助産師としての勤務を希望する学生の皆様の修学をサポートするための修学資金の貸与を行います。

制度の内容

貸与の対象

看護師、保健師及び助産師養成施設に在学している方で、養成施設を卒業後、静岡市立静岡病院で看護師又は助産師として勤務を希望する方。

貸与の金額

月額5万円または10万円
※月額10万円の貸与は予算等の状況により、申請どおりの金額とならない場合があります。

貸与の期間

在籍している養成施設の正規の修学期間のうち、貸与が決定された月から卒業する月まで。

返還

養成施設退学や養成施設の卒業後引き続き静岡市立静岡病院に勤務しなかったときなど、修学資金貸与の目的を達成する見込みがなくなったと認められるときは、貸与した金額を返還していただきます。

返還の免除

養成施設を卒業して13月以内に看護師の免許を取得し、引き続き下記の期間を静岡市立静岡病院で勤務した場合。
5万円の場合:貸与を受けた期間に相当する期間
10万円の場合:貸与を受けた期間の2倍に相当する期間

提出書類

修学資金の貸与を申請しようとする方は、下記の書類を提出してください。
(1)「静岡市立静岡病院看護師等修学資金貸与申請書」
(2)「在学証明書」
(3)「修学資金貸与確認表」
(4)「理由書」 ※10万円の貸与を希望する方のみ

※ 上記(2)の「在学証明書」は学校で取得してください。
※ 上記(2)以外の書式ダウンロードはこちら

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


申請にあたっての注意事項

  1. 応募者多数の場合、抽選または選考となります。選考の場合は選考方法を通知いたします。
  2. 未成年の方は、保護者の方の同意が必要になります。必ず申請書の保護者欄への記入をお願いします。
  3. 「修学資金貸与確認表」がありますので、そのチェック欄の確認項目について確認のうえチェックして提出してください。
  4. 在学証明書は、申請する年度に在学する各学校で発行するものを添付してください。
  5. 申請時に下宿等で自宅とは別の場所に住んでいる方は、下宿先等の住所・連絡先を記入してください。
  6. 記載漏れや間違いがないかを確認したうえで提出してください。
  7. 月額10万円は、実家を離れて修学している方、4年制大学に通われている方、家庭状況や経済状況により修学が困難な方への貸与を優先することを想定しているため、貸与の判断基準として理由書を提出していただきます。現在の状況等を記載して、申請書に添えて提出してください。
  8. 修学資金の貸与決定は、当院への就職を保証するものではありません。

その他

提出方法

修学資金の貸与を希望する方は、静岡市立静岡病院 人事課人事・厚生係まで、提出書類一式を直接又は郵送にて提出してください。

申込期間

平成30年4月1日(日)から平成30年4月27日(金)まで(必着)
郵送の場合は以下の宛先にお送りください。
〒420-8630 静岡県静岡市葵区追手町10番93号
静岡市立静岡病院 人事課人事・厚生係 修学資金担当宛て

決定通知

申請書の提出後、修学資金の貸与者及び貸与金額・貸与期間の決定を行い、本人あてに「静岡市立静岡病院看護師等修学資金貸与決定(不決定)通知書」を郵送します。

修学資金の貸与方法

修学資金は貸与決定後に送付される書類「口座振替依頼書」に記入された口座に振り込みます。4月から6月分は6月末にまとめて振り込みます。7月以降は毎月月末に一月分ずつ振り込みます。

年度途中から貸与について

年度途中からの貸与申込受付予定はありません。

貸与を受けている方へ

下記に該当するときはそれぞれ対応する書類を静岡市立静岡病院人事課まで提出してください。
(1) 氏名または住所が変わったとき「住所(氏名)変更届」
(2) 修学資金の貸与を辞退するとき「修学資金辞退届」

お問い合わせ

修学資金貸与制度について、不明な点がありましたら、下記までお問い合わせ下さい。
地方独立行政法人静岡市立静岡病院 人事課人事・厚生係
〒420-8630 静岡県静岡市葵区追手町10番93号
電話 054-253-3125(内線3105)/ FAX 054-252-0010