グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 採用情報 > 臨床研修医・専攻医情報 > 初期研修医 募集情報

初期研修医 募集情報


初期臨床研修プログラム

静岡市立静岡病院 初期臨床研修プログラム

基本的な診療科目を、実地に幅広く経験し、医師として必要な基本的な知識・技術・素養を修得した医師を養成します

プログラム詳細

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

令和2(2020)年度採用 初期臨床研修医募集要項

応募資格 ①  第114回医師国家試験を受験し、医師免許を取得見込みの者
②  マッチングシステムに参加登録する者
③  令和元年7月迄に当院の病院見学をおこなっている者
募集人員 静岡市立静岡病院 初期臨床研修プログラム 13名
選考試験日程 【第1回】令和元年8月 5日(月)
【第2回】令和元年8月10日(土)
【第3回】令和元年8月19日(月)
【第4回】令和元年8月22日(木)
【第5回】令和元年8月29日(木)
※試験開始時間は各日13時を予定
※試験日:8月29日(木)は定員に達したため、応募を締め切りました(7/19追記)
出願締切日 各試験日程の10日前に当院必着
応募方法
下記の出願書類を当院教育研修管理センター宛に簡易書留にて郵送
出願書類 ① 初期臨床研修医採用試験申込書(欄外下部よりダウンロード。写真貼付)
② 医学部の卒業(見込)証明書
③ 成績証明書
④ 返信用封筒(長形3号23.5cm×12cm) 1通、82円切手貼付、返送先住所を明記
選考方法 筆記試験・小論文及び面接とマッチングにより行う
問い合わせ先 地方独立行政法人静岡市立静岡病院 教育研修管理センター 佐藤
電話:054-253-3125 (内線3286)
メール:kyouiku@shizuokahospital.jp
募集要項・採用試験申込フォームはこちら

臨床研修プログラムの特色

  1. 幅広く、臨床医学の素養を習得するため、内科、外科、麻酔科、救急、小児科、産婦人科、精神科、地域医療を必須とし、選択を32週とするスーパーローテート方式の研修です。

  2. 屋根瓦体制の下、日中救急、夜間・休日の救急当直を担当、2年間継続的なER型の救急研修を行います。

  3. 指導医とともに初診外来(内科・小児科)で外来研修をします。

  4. 補助プログラムとして、外科系講義、救急セミナー、シリーズ感染症道場等を開催します。

  5. 研修医専用の部屋と、宿舎をご用意しています。

  6. シミュレーションラボ室があり、空き時間などを利用し、繰り返しトレーニングができます。

初期臨床研修プログラム(スーパーローテーション方式)

初期臨床研修プログラムの魅力発信

ふじのくに地域医療支援センター(静岡県)が提供する、当院の初期臨床研修プログラムの魅力をお伝えする動画(外部サイト)です。
1分21秒~6分03秒が当院の紹介です。(平成28年度制作)