グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 診療科・部門 > 外科系の診療科 > 外科・消化器外科

外科・消化器外科


外科・消化器外科の特色

当科は、日本外科学会・日本消化器外科学会の認定施設、日本乳癌学会の関連施設で、腹部疾患の手術・乳癌の診療を中心に幅広く診療を行っています。患者様本位の診療をモットーに、体に優しい治療・根治性の高い治療を目指しています。
腹部疾患では従来の開腹手術に加え、腹腔鏡下手術を積極的に導入しています。腹腔鏡下手術では手術後の疼痛・疲労感の少なさ、体力の回復の早さは特筆すべきものがあります。また、臓器や病変の解剖がより詳細に観察でき、微細な操作も可能なことからより根治性の高い手術が可能です。

乳癌診療においては、マンモトーム生検・センチネルリンパ節生検を導入し、小さい傷から正確な術前・術中診断が可能となりました。
一方、肝臓癌・胆管癌・膵臓癌の外科治療には、標準的な切除・再建術だけでなく、症例に応じた拡大切除術・血管再建術等の経験が豊富です。食道癌の治療は進行度に応じ外科手術・化学療法・放射線療法を適切なタイミングで行うことが重要であり、最新のevidenceに基づいて治療を行っています。
また、手術以外にも腹部・乳腺の悪性腫瘍の化学療法・ホルモン療法を担当しており、ガイドラインに従って、患者様それぞれの病状に適した治療を行っています。そして、救急指定病院の外科チームとして外傷・救急疾患の治療にも力を入れています。

外来

場所:西館1階
外来受付時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)8時30分~11時30分

外来担当医表

乳腺外来のご案内(予約のお願い)

乳腺外来は、月曜日・火曜日・水曜日・金曜日に開いております。
受診を希望される方は、事前にお電話頂くか、または直接外科外来窓口にて予約をお取りください。
予約のお電話は、平日の午後2時から4時の間にお願いします。電話:054-253-3125(代表)

クリニカルパス

医療の標準化を目指し、質の高い医療の提供と、効率的かつ、患者さんに分かりやすい医療を目指し、クリニカルパスを作成しております。
院内で承認されたクリニカルパスについて、次のシートを用いて、患者さんに入院中の診療スケジュール等を説明しております。

クリニカルパス

認定施設

日本外科学会専門医制度修練施設、日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設、日本消化器病学会認定施設、日本乳癌学会関連施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設